ホーム > 大学紹介

規程集|国立大学法人 大阪教育大学

トップページに戻る
最上位 > 第3章 総 務 > 総 務
国立大学法人大阪教育大学外部評価規程
(目的)
第1条 国立大学法人大阪教育大学(以下「本学」という。)が行う教育研究,社会貢献及び業務運営に関する自己点検・評価の妥当性と客観性を高めるため,国立大学法人大阪教育大学組織評価規程(以下「組織評価規程」という。)第7条第3項に基づき,自己点検・評価の結果について学外者による検証(以下「外部評価」という。)を行うために必要な事項を定める。
(実施者)
第2条 外部評価は,学外者の協力を得て学長が実施する。
(組織)
第3条 外部評価を実施するため,外部評価委員会(本条において「委員会」という。)を置く。
2 委員会は,学長が委嘱した学外者で構成する。
3 委員会に委員長を置く。委員長の選出は委員の互選による。
4 委員長は,委員会の議長として必要に応じて意見を調整するとともに,評価結果について各委員の意見を添えて学長に答申する。
5 その他委員会の運営に関しては,委員会が定める。
第4条 外部評価を円滑に実施するため,評価室に外部評価実施委員会(本条において「実施委員会」という。)を置く。
2 実施委員会は,学長が指名する次の委員により構成し,委員長は評価室長とする。
(1) 評価室長
(2) 評価室員
(3) 組織評価規程第5条第3項に定める評価方法等検討委員会委員のうち若干人
(4) 初等教育課程長,教員養成課程長,教育協働学科長のほか,組織評価規程第3条第2項による基礎評価対象組織のうち外部評価に関連する組織の長として学長が指名する者
(5) その他,学長が必要と認める役員及び教職員
3 実施委員会の任務は,次の各号に定める事項とする。
(1) 外部評価委員会に提示する評価の方法,事項,項目,指標等の原案作成
(2) 外部評価委員会の求めに応じた外部評価実施計画の立案
(3) 外部評価実施体制の整備
(4) 外部評価委員会が求める評価に必要なデータの提供
(5) 外部評価結果の公表原案の作成
(6) その他外部評価の円滑な実施に必要な事項
(庶務)
第5条 外部評価に関する事務は,総務部総務課が行う。
 
附 則
 この規程は,平成17年12月1日から施行する。
附 則
 この規程は,平成18年4月1日から施行する。
附 則
 この規程は,平成22年4月1日から施行する。
附 則 
 この規程は,平成23年4月1日から施行する。 
附 則 
 この規程は,平成24年4月1日から施行する。 
附 則  
 この規程は,平成27年4月1日から施行する。
附 則 
 この規程は,平成29年1月1日から施行する。
附 則 
 この規程は,平成29年4月1日から施行する。